ビズメイツ

ビズメイツ「ならでは」の特徴8選|オンライン英会話を5年間渡り歩いた筆者が解説

オンラインのビジネス英会話を探していると、多くの方が「ビズメイツ」に辿り着くのではないかと思います。

私はオンライン英会話に累計5年ほど取り組み、色々な会社を渡り歩いてきましたが、最終的にビズメイツに辿り着きました。

そこでこの記事ではビズメイツで約200回のレッスンを受講し、現在も継続しています私が、

ビズメイツってどんな特徴があるの?

実際に使っている人の話を聞いてみたい!

こんなお悩みにお答えします!

この記事でわかることは以下の通りです。

  • ビズメイツ「ならでは」の特徴を知れる。
  • ビズメイツを使うべきかがわかる。

記事の執筆者

じょーだん

ビズメイツ約200回受講|オンライン英会話歴5年|TOEIC880点|プチ海外赴任経験あり|

記事本文で詳細を説明していきますので、ビズメイツの特徴を知りたい方は最後までご覧ください。

ビズメイツ「ならでは」の特徴8選

ビズメイツは「ビジネス英会話に特化したオンライン英会話」として広く知られていますが、以下のような特徴を持っています。

ビズメイツ「ならでは」の特徴8選
  1. 初心者向けプログラムにかなり力を入れている
  2. 講師は全員ビジネス経験者な上に質が高い
  3. 多様なビジネスシーンを想定したレッスン
  4. 海外の商習慣を学べる
  5. ビジネスに役立つフレームワークを学べる
  6. 「厳しい」という口コミが多い
  7. 特典制度で最大10%割引
  8. 破格の値段でコーチングを受けることができる

このビズメイツ「ならでは」の特徴8選をより具体的に解説します。

初心者向けプログラムにかなり力を入れている

「ビジネス英会話に特化している」と聞くと、敷居の高さを感じてしまう初心者も多いのではないかと思いますが、ビズメイツでは初心者でも取り組みやすいレッスンが用意されています。

初心者用教材って他のオンライン英会話でも提供してるんじゃないの?

と思った方もいるかもしれませんね。

確かに他のオンライン英会話でも初心者用教材は提供しています。

しかし、「ビジネスをテーマとした初心者向け教材」をここまで用意しているのはビズメイツだけです。

具体的にはビズメイツには初心者向け教材として、「Bizmates Starter」「Bizmates Program Level0」という教材を用意しておりいます。

「Bizmates Starter」はオンライン英会話完全初心者を対象とした教材です。

レッスンの受ける時の挨拶からトレーナーへの質問の仕方まで、基本中の基本を学ぶことができます。

Bizmates Program Level0」は2021年から提供開始されている比較的新しい教材です。

「ビジネスに必須の900単語、150フレーズを習得する」というテーマを掲げており、かなり面白い仕上がりとなっているようです。(筆者はLevel3なので具体的な中身確認できず…)

また、予習・復習に最適な動画教材「Bizmates Video Lesson」があるのも、初心者にとっては大きな助けとなります。

このように、ビズメイツは「ビジネス英会話≒難しい」というイメージと裏腹に、実はかなり初心者に優しいです。

講師は全員ビジネス経験者な上に質が高い

ビズメイツの講師は全員何らかのビジネスを経験している方々です。

ビジネス経験って言っても、ちょっと働いたことあるくらいじゃないの?

と思った方もいるかもしれませんが、

某大手IT企業の元部長など、かなり深いビジネス経験を有した方も一定数存在しております。

また、在籍している講師の経験職種が営業、人事、経営企画、マーケティング、法務、広報、研究など多岐に渡っているのも特徴です。

自分の仕事を他人に説明しようと思うと、相手にも一定の知見が求められますが、ビズメイツでは、自身の職業・職種に精通した講師を選ぶことができるので、深いテーマでの議論が他のオンライン英会話と比較してやり易いです。

また、ビズメイツでは講師採用率が1%以下の超難関、つまり講師の質が高いことも特徴として挙げられます

講師の採用率って他のオンライン英会話も同じようものなんじゃないの?

と思った方もいるかもしれませんね。

確かに他のオンライン英会話でも講師の採用は厳選しています。

ただし、2021年ビズメイツ受講者へ行ったアンケート調査によると、「トレーナー満足度97.1%」という結果から、受講後の満足度も高いということも言えます。

筆者個人の感覚としても、ビズメイツの講師にはかなり良い印象を持っており、満足度はかなり高いです。

多様なビジネスシーンを想定したレッスン

ビズメイツでは多様なビジネスシーンを想定したレッスンが用意されています。

他のオンライン英会話にあるビジネス教材とは何が違うの?

と思った方もいるかもしれませんが、密度が圧倒的に違います。

ビズメイツには「Bizmates Program」「Other Programs」「Assist Lesson」「Bizmates Discovery」という4つのプログラムを提供しています。

この中でビジネスをテーマとしているプログラムは「Bizmates Program」「Other Programs」ですが、教材数は1000を超えています。

これだけの教材を消化すれば、多くのビジネスシーンに対応できるようになるでしょう。

ちなみに各プログラムの概要は以下の通りです。

Bizmates Programレベル別の教材で段階的・体系的にビジネス英語をマスターするBizmatesの核となるプログラム
Other Programsスモールトーク・Eメール・電話会議など身につけたい特定のスキルにフォーカスし、そのスキルをオリジナル教材で体系的に学習するプログラム
Assist Lesson受講生の直近のビジネス課題をサポートする目的のプログラム
Bizmates Diseovery様々な題材のエッセイからお好きなものを選び、トレーナーと異文化ディスカッションするプログラム

海外の商習慣を学べる

Bizmatesは英語で「話す」だけでなく、「仕事ができる」ことを目指す、ということを理念を掲げています。

そのためか、例えば海外のスタッフと働くときに気を付けるべきことや、理解しておくべきことが教材のテーマになることもしばしばあります。

それ役立つの?

と思う方もいるかもしれませんが、

海外スタッフと10年弱以上仕事を行ってきた筆者の経験と照らし合わせても、「あー、それあるよねー…」と感じることも多々あり、特に海外の人と仕事をしたことのない人には結構役に立つ知識が得られるのではないかと思います。

ビジネスに役立つフレームワークを学べる

英語で「仕事ができる」ことを目指すビズメイツでは、ビジネスで役立つフレームワークがレッスンのテーマとなることもしばしばあります。

フレームワーク勉強してそれ役立つの?

と思う方もいるかもしれません。

確かにフレームワークを学んで、即自分の仕事に活きるかと言うと、そうでもありませんが、知らないより知っていた方が絶対いいです。

何より英語を学びながらビジネススキルも身に着けられれば一石二鳥ですし。

「厳しい」という口コミが多い

ビズメイツでは「厳しい」という口コミをしばしば見かけます。

厳しいなら初心者に向かないんじゃ…

と思う方もいるかもしれませんが、筆者としては「それでも初心者におすすめ」だと思っています。

「ビズメイツが厳しい」という口コミに関しては、詳細を説明すると長くなってしますので、興味のある方は以下のページをご覧ください。

特典制度で最大10%割引

あまり注目されていませんが、ビズメイツには「Bizmatesロイヤル特典制度」というものがあります。

他のオンライン英会話でも割引制度ってあるんじゃないの?

と思った方もいるかもしれませんが、継続/累積利用による割引があるのは恐らくビズメイツだけです。

具体的には以下のような割引制度ですが、2つの特典を同時に適用することで10%OFFとなります。

①継続利用特典:6か月連続決済で、連続7か月目の決済より5%OFF

②累積利用特典:累積計12か月契約で13か月目の決済より5%OFF

※詳細な適用条件は公式ホームページもご確認ください。

オンライン英会話 Bizmates(ビズメイツ)

その他、キャンペーン情報についてはこちらの記事に詳細をまとめています。

https://www.officeworker-eigo.com/biamates-campaign/

破格の値段でコーチングを受けることができる

ビズメイツでは英語学習で迷走した時、壁にぶつかった時に破格の値段でコーチングサービスを受けることができます。

破格って言っても高いんじゃないの?

と思った方もいるかもしれませんが、月単位で契約可能(月単位で解約可)、かつ料金も月額19,800円と相場の1/4程度の価格なので、かなりコスパのいい料金に仕上がっています。

尚、ビズメイツのコーチングは英会話を契約している人のみを対象としたサービスです。

コーチングは英語学習の成長停滞を打開するために有効な手段でもあるので、破格の値段で頼める環境というのはかなり貴重です。

筆者自身の体験談もまとめているので、興味のある方はご覧ください。

ビズメイツのイマイチな点

これまでビズメイツの特徴として、良い面を説明してきましたが、当然イマイチな点もあります。

ビズメイツのイマイチな点
  1. 他社と比べると料金が高い
  2. 講師の多くがフィリピン人
  3. 日常英会話は基本なし

イマイチな点もより具体的に解説します。

他社と比べると料金が高い

ビズメイツは他のオンライン英会話と比較しても高目の料金設定となっています。

以下の表は「毎日25分レッスンを受ける」という前提で、主要なオンライン英会話と料金を比較したものとなります。

月額料金
ビズメイツ13,200円
レアジョブ
ビジネス英会話コース
10,780円
レアジョブ
日常英会話コース
6,380円
DMM英会話
スタンダードプラン
6,480円
ネイティブプラン6,480円
QQ English10,648円

Bizmatesロイヤル特典制度10%OFFを適用したとしても他社より高いです。

講師の多くがフィリピン人

ビズメイツでは講師の多くがフィリピン人なので、ネイティブと英会話をしたいという人には合いません。

ネイティブプランなどもないので、どうしてもフィリピン人以外から英語を学びたい人は他社がおすすめです。

ちなみに厳密にはフィリピン人でない講師の方もいるのですが、絶対数としてフィリピンの方が多いので、実質ネイティブからのレッスンを期待するのは難しいです。

ただ、、、筆者は講師がフィリピン人だから英会話が成長しない…!などと感じたことはありませんでした。

日常英会話は基本なし

ビズメイツは「ビジネスに特化している」という大前提があるので、日常英会話を中心に習得したい人には向きません。

一応「Bizmates Diseovery」というプログラムでビジネス以外をテーマに英会話をすることもできますが、例えば海外旅行などで使うことを前提とした英会話を学ぶことはできません。(海外出張を前提としてレッスンはありますが)

ビジネスシーン以外での英会話もバランス良く学びたいということであれば、他社がおすすめです。

ビズメイツがおすすめな人

ビズメイツの特徴とイマイチな点を踏まえて、ビズメイツは以下のような人におすすめです。

  • これから英会話を始める初心者
  • ビジネス英会話に特化して学びたい中級者以上
  • 英語力を上げるのに期限がある人

詳細は別記事で解説予定です。

まとめ

ビズメイツは以下のような特徴が挙げられます。

ビズメイツ「ならでは」の特徴8選
  1. 実は初心者にかなり優しい
  2. 講師は全員ビジネス経験者な上に質が高い
  3. 多様なビジネスシーンを想定したレッスン
  4. 海外の商習慣を学べる
  5. ビジネスに役立つフレームワークを学べる
  6. 「厳しい」という口コミが多い
  7. 特典制度で最大10%割引
  8. 破格の値段でコーチングを受けることができる

一方、イマイチな点もあり、それは以下の通りです。

ビズメイツのイマイチな点
  1. 他社と比べると料金が高い
  2. 講師の多くがフィリピン人
  3. 日常英会話は基本なし

特徴とイマイチな点を踏まえ、以下のような人におすすめです。

  • これから英会話を始める初心者
  • ビジネス英会話に特化して学びたい中級者以上
  • 英語力を上げるのに期限がある人

公式ホームページから申し込むと、体験レッスン無料ができるだけでなく、初月半額でレッスンをスタートすることもできますので、是非お試しください。

オンライン英会話 Bizmates(ビズメイツ)